ホーム » 日記 » 引っ越しが多い人は工事費用で損をする?

引っ越しが多い人は工事費用で損をする?

光回線の工事費用はいくらかかる?



新築マンションに引っ越すことをきっかけに、光回線を入れようと考えていました。
マンションはフレッツ光が使えるそうですが、部屋で使えるようにするには、回線工事が必要だそうです。

工事費って、いったいどのくらいかかるのでしょうか?
NTTに確認してみました。

初期工事費用として、24,000円かかってしまうそうなんです!。゚(゚´ω`゚)゚。ピー
支払方法としては、一括と分割があり、分割だと800円/月×30回になるそうです・・・

NTTには「2年割」というサービスがあります。
こちらは、2年間継続利用するという条件で、利用料金から700円/月×30回分、割引されるというもの。
工事費24,000円のうち21,000円分が戻ってくるので、実質の工事費は3千円ということになります。

ただし、2年間継続利用しないと、違約金を払う必要があるそうです。
ひとり暮らしで引っ越しが多かったりすると、マンションによっては継続利用できないこともあります。
要注意ですね。

回線工事、マンションによっては注意が必要?



私が住む予定のマンションは、すでに光回線導入済みだったので、比較的スムーズに使えそうです。
ですが、新築マンションでも、マンションに導入されていないというケースは多いみたい・・・
大家さんの意向で、マンション自体に設備を導入できない場合もあるそうです。

その場合、マンションであっても、一戸建てのように直接部屋に工事することになります。
工事も、壁に穴を開けたりする可能性があり、大家さんから許可がおりないというケースも。
工事の日数も、場合によっては1〜2か月くらいかかってしまうこともあるようです。

フレッツ光の料金プランには、大きく一戸建て用のプラン、マンション用のプランがあります。
一般的に、集合住宅のマンション用プランの方が、月額料金はかなりお得です。
引っ越し先を決める前に、インターネットの環境がどうなっているか、確認が必要ですね!(。・ρ・。)ヘー

引っ越しが多いと工事費用で損する?



私の場合、次のマンションに2年以上住むかどうかというと・・・ちょっと自信がありません。
もしかすると転勤もあるかもしれないし、住んでいるうちに不満が出てくるかもしれません。
もしかすると、結婚して新居に住む!なんてことも、可能性がないわけでなありません?!

そう考えると、引っ越しするたびに工事費用がかかるのは、ちょっと困ります。
工事費用を気にせず、引っ越し先でも手軽に利用できるインターネット回線って、ないものでしょうか?

スマートフォンだと、引っ越ししても、工事費もなく使うことができますよね?
そんな風に、どこでも使えて、スマートフォンよりも快適にみられるものがあればベターなのですが・・・

実は、そのようなサービスがあるそうなんです!
ひとり暮らしをする人の間で、最近、利用する方が急増しているらしいんです。(σ´・ω・)σYO!!

Return to page top